Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

みき亭のXBOXブログ

Latest Post
--
-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

18
2015 

XBOX ONE購入その5(カスタマーサポート電話1回目)

entry_img_11.jpg

ある日の夕方、出先でカスタマーサポートに電話しました。
自動アナウンスが流れます。これがやや長い^^;


最後に「本体のシリアル番号を控えて、そのままお待ちください」

えっ(´・ω・`;A)
そんなの今言われても外だし。無理だし。

XBOX ONE担当のAさんに繋がると、事情を丁寧に説明しました。私のケースでは、本体長押し電源オフで再起動するぐらいしか手がないということでした。

そこで買ったばかりだし本体交換できますかと尋ねると、可能ということだったので、面倒だが交換することにしました。

交換手続きに必要な名前、住所、電話番号、メールアドレスを伝えました。
※ゲーマータグに登録しているメールもOK。本人が確認できれば良いそうです。



<そのあとの電話やり取り概要>
Aさん:
本体のシリアル番号を教えてください。


筆者:
きた~(´・ω・`;)
いま出先で確認できないんです。すみません。

Aさん:
承知しました。では後日でも良いのでサポートにお伝えください。

    
筆者:
分かりましたε-(^、^; ホッ。   

Aさん:
では問い合わせ番号をお伝えしますので、後日その問い合せ番号とご一緒に本体シリアル番号をサポートにお教えください。
問い合わせ番号を書き取ることはできますか?


筆者:
きた~(´・ω・`;A)
すみません。いま書き取るモノがなくて…。聞いて覚えられる番号でしょうか。

Aさん:
長いので難しいと思います。
問い合わせ番号は、お名前などからでも、こちらで検索できますが・・・。
では後ほど送るメールに記載しておきます。


筆者:
ありがとうございますm(_ _)m。
では本体シリアル番号を調べた後、明日お伝えします。

このとき上手くいったと思っていましたが、後日手続きでややこしい事になるとは思いもよりませんでした。

つづく




追記:
今回の件とは直接関係ないですが、どの企業のサポート電話でも流れるアナウンスの定番文句の「お問い合わせ内容確認のために、録音する場合があります。」

これらアナウンスは建前といえど、普通の一般ユーザーとしてはいい気分しないです(-_- )

本当のところはクレーマー対策だと思うんですよね。内容確認というのも若干あるでしょうけど。本音言っちゃうと角が立つってのが日本人。
めんどくさ(´・ω・`)

近ごろ物騒だし、録音も仕方ないかもね・・・( ´・ω・)


関連記事
スポンサーサイト

 XBOX ONE購入編

 XBOX ONE 購入 カスタマー サポート フリーズ

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。