Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you.

みき亭のXBOXブログ

Latest Post
--
-- 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

07
2016 

ロードオブザフォールン 感想 評価

lords_of_the_fallen31.jpg

Games With Goldのゲームで、ここまで遊ぶとは思いませんでした。
なんだかんだいって実績もコンプしてしまいました^^;


ローカライズされていないので、感情移入しにくくストーリーに関してはあまり楽しめませんでした。至る所に落ちているVoceNote(音声ログ)も、当然ローカライズされていないので聞き流していました。
PS4版は日本語字幕対応されているようですが、これも大人の事情なのでしょう。
実積だけは日本語なのですが--;)

アクションゲームとしては面白かったです。ただ攻撃力が弱いうちは敵の攻撃を誘ってはかわして、ちまちま攻撃せざるを得ないので爽快感はありません。強いて言えば緊張感ある攻防の駆け引きを楽しめます。

中盤以降”攻撃力”が増して100を超えあたりから、優位にダメージを与えられるようになり。200超えると敵の攻撃を誘わずともガンガン攻めていけます。私はガンガン攻めて無双したいタイプなので後半から面白くなって来ました。それでも油断するとザコの連続攻撃でやられたりするので、緊張感は最後までありました。

あとプレイで気になったのが、Rレバー操作の視点カメラ移動が前世代的というか、ぎこちなさを感じました。酔いやすい動きといいましょうか。また地形によってキャラの位置と向きが分からなくなるポイントが生じたりします。狭い部屋や壁際で敵に襲われた時に、急に視点がドアップになったりして状況が把握できなくなる場面も多々ありました。それと視点移動時にポリゴンのシャギシャギした違和感が強くなる時もありました。フレームレートが安定していないのでしょうか。

グラフィックは秀逸です。さすが洋ゲーです。個人的にですが鎧などにあるマントのなびく様がすごいと思いました。キャラの動きに合わせて自然に動くので、生地の柔らかさを感じ取れました。あとゲームを進めて行くと武具も機能だけでなくデザインも良いものが手に入ります。

その他問題としてフリーズがたまに発生します。最近フリーズするゲームはあまり見なくなったと思っていましたが。あるときはXbox本体もフリーズしてしまい、本体再起動しないと復帰しない事もありました。OSも巻き込むフリーズって超A級不具合なのですが…^^;

このゲームはセーブせず、且つ死なずに敵を倒し続けると、取得する経験値の倍率が上がっていき最終的に2倍になります。セーブしたり、死ねば倍率はリセットされます。このようなシステムで、フリーズ不具合が枯れていないゲームってないわ--;)


卑怯者に鉄拳制裁

私の場合、経験値取得倍率2倍状態を維持し、経験値10万以上貯めた状態でフリーズしたことがありました(#^ω^)ビキビキ
まじで勘弁してほしい!ほどほどにセーブした方がいいです。

と言いつつ、3周目したときにはセーブなしで死なずに経験値70万まで貯めました。途中ヒヤヒヤもしましたが、経験値2倍という美酒はなかなか止められませんでした。ボス倒すと7万とか入りましたし。

このゲームは隠し部屋や隠しアイテムといった隠し要素が結構ありますが、どのステージも暗くて、地形の構造が複雑なので発見しにくいです。画面設定でコントラストを少し上げた方がプレイしやすいと思います。

ゲーム全体のマップはそう広くありません。キーストーン城塞やその周辺をウロチョロして、たまに異次元エリアに行くぐらいです。最初入れなかった箇所が、ボスを倒したり、あとからアイテムを手に入れたりして進めるようになります。同じ箇所を何度も通ることになります。そして終盤ではスタート地点のキーストーンまで戻ってきます。
こんな狭小な地域で世界を救う救わないを決するのか…。

破壊できるオブジェクトの中にアイテムが有ったりするのですが、オブジェクトに対し攻撃アクションはよく空振りするので、緊急回避アクションのローリングで壺や本棚、机など一気に壊すのが効率が良いです。ただ病人や怪我人が横たわっている傍で、前転して壺や椅子、机を豪快に破壊してアイテムを探す主人公!
非常にシュールです( ̄□ ̄;)
ドラクエ主人公のタンス泥棒が可愛く見えます。

1周クリアで終わる予定でしたが、半分やけくそで2周目、3周目とプレイし、3周目の後半まできたところで、ここまでやり込んだのならトコトンいってやろうと、DLCも購入しました。そしてまさかの実績コンプしてしまいました^^;

主な周回要素としては、
・周回しないと得られないアイテムがあるかも・・・
 (当初は周回するつもりがなく意識してプレイしてなかったので、どのアイテムだったか覚えてません^^;)
・取り忘れたアイテムを次の周回で回収できる。
・強くてニューゲームできるが、敵も強くなる。

XboxOneで初めての実績コンプです。Xboxメニューの実積一覧を確認したら、表記が「すごいですね」となっていました。そう淡々と言われても^^;


評価:★★★★☆

良い点
・強敵を打破したとき達成感は最高で中毒性あり。
・トライ&デスで最適な攻略法を模索・構築・チャレンジしていく過程が面白い。
・美しいグラフィック。
・雰囲気に合うBGM。
・複雑すぎない操作。


残念な点
XBOXだけローカライズされていない。
・強敵を打破することに面白さを感じられないとつまらないかも。
・フリーズする。経験値取得倍率が水の泡。
・使えないアクションが無駄に多い。
・使えるルーンが限られている。運と力のルーンだけで十分。
・DLC古代の迷宮のパズル要素がウザイ。この手のアクションゲームにパズル要素は面倒。
・DLCの武具が使えない。なおかつ古代の迷宮で手に入る武具も使えない。


ダークソウルシリーズをプレイした人から酷評されているようです。別会社が作った別ゲーなのだから一緒くたに捉えるのはどうかと思います。たしかに改善してほしい点も目立ちましたが、ゲームとして面白かったです。メーカーがダークソウルに触発されて開発したと言ってしまった?のが失敗かも。




ロード オブ ザ…

関連記事
スポンサーサイト

 ロード オブ ザ フォールン

 XBOX XboxOne LordsoftheFallen ロードオブザフォールン

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。